プロフィール

masksaito

ヴァカリネ鯖です

最新記事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • エヴァンゲリオン?約束の時?

あき の発言:
今日エヴァの新台っすか?



あぁん?今日いっとこうか検査?
最近だらしねぇ・・・ってエヴァじゃねぇーか!
もう終わりだぁ!


新世紀エヴァンゲリオン 約束の時  


ふざけるなっ・・・・!
ふざけるなふざけるなっ・・・・!
ビスティっ・・・・!

また新台出そうってのか!

オレたちみたいな萌えスロ打ち逆さにふって
またエヴァを出そうってのかよっ!

いい加減にしろよ いい加減その・・・・・・
「ちょっとオタから搾取ってくるは」って考え捨てろよっ・・・・!

打たないぞっ・・・・・・・・!
あんまり無茶言うと
オレたちは皆・・・・・・!








ちょっと待った…
  
悪いが…

今月の仕送り早く送ってくれないか……?

………

……念のためだ
スポンサーサイト
  • 斉藤流勉強法

机に向かって、勉強を始めよう、
と思ってもなかなか気乗りしない時って
ありますよね。


僕もこの夏に独学で資格勉強をしようと
参考書を購入しましたが「明日から本気だそう」
と思い続けているうちに夏も終わってしまいました。


この夏の工夫した勉強術


勉強方法         平均時間   勉強効率

普通に勉強      → 10分    100%
寝る前に勉強     → 5分     80%
お菓子食べながら  → 20分    70%
音楽聴きながら    → 30分    50%
ネットしながら     → 50分    20%


駄目っ・・・・・!無理なんですっ・・・・!
オレたち・・・・・!ゲーマーは・・・・!
なぜならゲームをしちゃうからっ・・・・・・・・・・・・!


オレたちがゲームを目の前にしながらも
勉強をはじめるには・・・・・・・・・・・・


もう・・・・・・
・・・・・・・・・・
ズバリ・・・・・・・・・・・・
この方法しか
ないんですっ・・・・・・・・・・!


↑クリックで拡大

狩りながら勉強    3時間   15%


Farmしながら勉強という新スタイル!
モンスターにdotだけ掛けておいて後は死ぬまでひたすらワンド殴り
完全に末期アイデアだったがなんと驚くべき勉強時間を記録した。
しかもレベルが上がって一石二鳥!
これはナカナカいいんじゃないだろうか
いやもうクチャクチャよいな。
オススメだぞ。
  • mixi

Saito_ > こちら妖夢・魔理沙・文使います
Saito_ > なお うどんげが来ると斉藤がよろこぶかもしれません
Rokka > 日記書いてるので、今は華麗にスr(ry
Saito_ > 日記みせて
Saito_ > ろっかのみくしーみたいのでみくちいれてください
Rokka > いいよー
Saito_ > 予想外の展開
Saito_ > こうしておれのミクシーははじまってしまった



人の日記見たさにみくちー始めました
その場で招待してもらい登録・・・が!ここで問題が発生


どうやら登録するのに携帯のメールアドレスも必須らしいのだ


なぜこれが問題なのかというと
携帯は今まで小型目覚まし機としか使っていなかったので
自分のメールアドレスを失念していたのである!
酷い話ですねまったく
いろんな意味で


試行錯誤すること20分
当然の如く暗証番号も失念していた


Saito_ > おれのメールアドレスをおしえてくれないか!
Saito > と、誰かにメールしなければいけないのか
Saito_ > こんなメールが届いたら吹くな
darakei > 自分のpcに
darakei > 送りなさい名



だらけーさん賢い
その後も色々会ったが無事登録できたのであった


うどん 「はぁ」


ため息と共にJ8A。
ブーンと空に舞い上がった。
誰が好んで、こんなJ8Aを作ったのか。
弱判定が真上に伸びていた。


声 「はぁ」


別のため息。私のよりかは小さく、短かった。


妖夢 「このパッチは…好きですか」
うどん 「うさ……?」


いや、私に訊いているのではなかった。
妄想の中のプレイヤーに問いかけているのだ。
その彼(あるいは彼女)は、どう答えたのだろうか。


妖夢 「わたしはとってもとっても嫌いです」
妖夢 「でも、なにもかも…変わらずにはいられないです」
妖夢 「空コンとか、固めとか、ぜんぶ」
妖夢 「ぜんぶ、変わらずにはいられないです」



たどたどしく話し続ける。


妖夢 「それでも、この私が好きでいられますか」
妖夢 「私は…」



うどん 「見つければいいだけだろ」
妖夢 「えっ…?」


庭師が驚いて、私の顔を見る。
まるで、今まで誰もいないと信じていたかのように。


うどん 「新しい立ち回りとか、コンボを見つければいいだけだろ」
うどん 「あんたの立ち回りや、コンボはワンパなのか?違うだろ」



そう。
何も知らなかった無垢な頃。
誰にでもある。


うどん 「ほら、いこうぜ」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。