プロフィール

masksaito

やることなし夫

最新記事

saitokastelの詩

初めてブラウザゲーを始めたとき、
私は何もわからないまま
ただ進めていた。

そして次の日、
あまり楽しさを見出せなくとも
他にやる事ないのでとりあえずやっていた。

さらに次の日、
もうやめようかなと思いつつも
ふとお気に入りから開いては何となく遊んだ。

そして昨日…
気がつけば一日中やっていた…
部屋にはウェブマネーのレシートが散乱していた…



・ブラウザ一騎当千
     

すげぇ神ゲだよ・・・

一騎当千つながりって事でブラウザゲー『一騎当千』に手をだしたら
重度の患者になってしまった魔性のゲーム。

正直ブラウザゲーって事で何となしに軽く見ていたのにも関わらず、
RTSゲーマーのツボをつくゲームシステムと、あと何かwc3に通じる
ものがこのゲームにあって、仕様が分かると瞬く間にハマってしまった。

このブログに訪れる人の大半はRTSゲーマー(残り格ゲーマーか変態)だと
思うのでちょっと真面目におすすめ布教してみたいと思います。↓続きから



・どんなゲーム

ブラウザ一騎当千は、プレイヤーが頭首として学園を成長させ、
他のプレイヤーと協力・対戦をしながら天下統一を目指すゲームです。
国を成長させるには拠点の発展、領地の拡大、軍備の増強が不可欠です。
→RTSでいうところの誰かと好きにチームを組みつつFFA的な勝利を狙う。


・内政して富国強兵



このへんもまんまRTSです。資源を採集し、建物を建築して、兵士を作ったり
領地拡大したりで自国を発展させます。ブラウザゲーの内政は現実時間が大きく影響してきます。序盤はやはり資源採集を強化するのがセオリー。


・武将の存在



これ!ここが肝!すごーく大事!資源で生み出し一般兵を率いる武将を
カードとして自分のマイデッキに好きに組み込んだりするんですが、
これがまたwc3でいうところのヒーローシステムそのもの

兵を率いて戦争吹っかけたり適当な空き地で残党狩り(クリーピング)したり
して自分の好きな武将を成長させる事が出来ます。武将毎に特有のスキル
を持っているのでプレイスタイルによって多様なデッキの方向性があります

武将カードはゲーム内で得られるポイントを使ってゲットする事が出来ます
運がいいとレアなカードを引けちゃうことも。トレードする事も可能。


・チュートリアルとクエストの充実



右も左も分からなくてもチュートリアルに沿って行動してればゲームの仕様
が分かる上に、褒美(資源やカードをゲットするためのポイント)を得る事が
出来るので序盤からやりがいのあるシステムとなっております。


・スキン差し替え可能



『一騎当千?んな糞アニ知らねーよ』って方も画像差し替え出来るので
ちょっと間違った方向性のマイデッキを作る事も可能です。



まあ最終的に一騎当千が好きじゃないと全く興味持てないと思いますが・・・
一週間前に新しい鯖の第3サーバーが始まって自分もそこでやってるので
やってる方は気軽に声かけてください。斉藤孟徳ってのが僕です。

コメント

布教乙ですw
  • 03月 15 2011
    • 2011/03/15(火) 03:09:29
    • [ 編集 ]
    • URL
    • saito #-
画像をふんだんにもちいて書いたのに誰もこなかったら
どうしようかと思ってたけど割と反響があったのでよかったです

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する